• Twitter公式ナビゲーション

受験勉強&教材

ホーム > 受験勉強&教材

過去問に挑戦!(公式検定)

問題 001

野球のグラウンドは大きく内野と外野に分かれる。それでは内野の塁間は何メートル?

  1. 26.431m
  2. 27.431m
  3. 28.431m
  4. 29.431m

問題 002

ゲーム中、平凡な内野フライのため、ちゃめっけのある野手がかぶっていた帽子を脱ぎ、
グラブの代わりにボールを捕ったとする。この場合、記録はどうなる?

  1. アウト
  2. 内野ゴロ扱い
  3. エラー
  4. 三塁打

問題 003

プロ野球でシーズン最多勝利記録は1939年のスタルヒン(巨人)ともう一人が記録した
42勝である。それではもうひとりとは誰か?

  1. 金田正一(国鉄ほか)
  2. 稲尾和久(西鉄)
  3. 杉浦 忠(南海)
  4. 権藤 博(中日)

問題 004

投手の連敗記録というのは、投手の記録としては誠に不名誉な記録ではあるが、それだけ
チームの柱として登板していたという証でもあろう。これは権藤正利(大洋)が持つ記録
であるが、ではその連敗記録はいくつか?

  1. 16連敗
  2. 20連敗
  3. 24連敗
  4. 28連敗

問題 005

東京ドームは1988年に開場した日本初のドーム球場。それまでの巨人の本拠地、後楽園球場の
代替球場として後楽園競輪場の跡地にオープンした。さて、そのドーム内には野球博物館がある
が正式名称は?

  1. 野球殿堂博物館
  2. 野球歴史博物館
  3. 野球文化博物館
  4. 野球体育博物館

問題 006

第1回ドラフト会議が行われたのは、何年?

  1. 1960年
  2. 1965年
  3. 1970年
  4. 1975年

問題 007

プロ野球草創期の伝説の投手の名を冠にした賞があるが、それは何賞?

  1. 沢村賞
  2. 正力賞
  3. 久慈賞
  4. 橋戸賞

問題 008

日本で「死球」のことを「デッドボール」という。これも和製英語だ。米国野球用語だとなんという?

  1. hit by the pitch
  2. good pitch
  3. no hitter
  4. bad control

問題 009

プロ野球の通算最多勝利数の記録保持者は金田正一(国鉄ほか)だが、
大リーグの通算最多勝利数の記録保持者は、誰?

  1. ウォルター・ジョンソン(ワシントン・セネタース)
  2. サイ・ヤング(ボストン・ラスラーズ)      
  3. ロジャー・クレメンス(ニューヨーク・ヤンキース)
  4. グレッグ・マダックス(ロサンゼルス・ドジャース)

問題 010

九州8県のうち、春、夏、両方の大会合わせても甲子園での優勝経験がない県が1県だけある。
では、その県は次のうちどこ?

  1. 長崎県
  2. 佐賀県
  3. 熊本県
  4. 宮崎県


※『野球知識検定 過去問題集 2016年度版』 5・6級から出題







級別公式問題集


検定試験の問題は、この本書の中からすべて出題いたします。但し2、3、4級の約30%の問題は公式問題集以外から出題いたしますが、本書を勉強しておけば確実に合格率がアップします。

ご購入はこちらから



『野球知識検定 過去問題集 2016年度版』

  • □ 野球知識検定実行委員会【編】
  • □ 発売日:2016年5月下旬
  • □ 定 価:2級  1,500円(本体1389円)
            3級  1,500円(本体1389円)
            4級  1,500円(本体1389円)
            5・6級 1,500円(本体1389円)


 
 
 
 

このページの先頭へ