• Twitter公式ナビゲーション

知識検定 News

ホーム > 知識検定 News

2017年4月吉日
野球知識検定実行委員会


『野球ファン』
       松岡 浩之

いつも野球知識検定でご一緒させて頂いている松岡と申します。

今年は3月からWBCがあり、少しばかり早い真剣勝負の野球が楽しめますね。
この時期、少しばかり考えているのは、野球ファンとサッカーファンなどとの違いです。

私も一応贔屓チームがあり、昨年は史上初のトリプル最下位?だったとのことで、落ち込みも
しましたが、それでも、最後まで日本シリーズ、メジャー、神宮大会など『野球そのもの』を
楽しみました。

河川敷での少年野球にも足を止めるし、公園でお母さんが幼子にゴムまりを投げて、その子が
空振りでもすれば「わきが甘い」などと思ってしまう・・・・野球それ自体が好きです。

この検定でご一緒する方は、私と同じような方が多いのでは、と思います。

それに比べサッカーファンといわれる方の何割かは、実はサッカーが好き、というより「日本
代表や贔屓チームが勝つのが好き・・・」という人が野球より多いのではないでしょうか。

たしかにW杯予選などは盛り上がるし、私の地元の浦和レッズなどの熱狂的な応援をみれば、
サッカー人気もすごいな、と思いますが、代表や贔屓チーム以外は観ないという方が野球より
多いと思います。

昨年のオリンピックの競技なども日本選手の活躍以外はほとんどの方は観ませんよね。

これは、やはり野球が他のスポーツと比べれば、長い歴史と文化を持ち、日本人に娯楽として
根付いている「何事か」があるのではないでしょうか(ビール片手に、弁当食べながら、と
いうのが合っている、という方もいますが)。

この検定を受けて、さらにその何事かの「根深さ」を知りたい、との思いを強くしております。

3月のWBCではサムライ達には頑張って欲しい。
でも他の国々の野球スタイルが比べ観れるのも楽しい。
最後まで「野球」を楽しみたいと思います。



  手記一覧

このページの先頭へ